MENU

昆布を食べて健康な髪の毛をつくりましょう

ミノキシジル以外では、昆布は髪の毛に良い、という話を聞いたことがある方は多いと思います。昔から言われていることですので、多くの方が認識をされていると思うのですが、昆布は髪の毛以外にも私たちの身体に良い効果をもたらしてくれるということをご存知でしょうか?
47都道府県で最も昆布の消費率が高いところはどこか、ご存知でしょうか?
実は、沖縄県が47都道府県のうち最も昆布の消費率が高いのです。
沖縄県は、全国的にみても長寿の方が多い県として有名だと思います。
そういったことから、昆布が長寿の秘訣なのではないか?と言われるようになったのです。
昆布という食べ物は、食物繊維が豊富でミネラルをたっぷり含んでいます。
また、ビタミンやヨードといった、わたしたちの身体に良いとされる成分が豊富に含まれています。
昆布が髪の毛に良いと言われるのは、昆布の独特のネバネバの成分が関係をしています。
昆布が持つ栄養素をフルで吸収をしたいのであれば、たんぱく質を多く含む食材と一緒に昆布を食べることをお勧めします。
昆布という食べ物は、私たち日本人の食事では、多くの場面で登場をしてきます。
味噌汁や煮物のダシとして使用をすることもありますし、佃煮などのご飯のお供として食べることもあります。
和食を意識していれば、おのずと昆布を使用することが多くなります。
ミノキシジル以外にも昆布を食べて、健康な髪の毛や身体をキープ出来るようにしましょう。